instagramはこちら

【小学生・中学年男子】5000円以下で買える子供の遠足リュック


幼稚園から小学校2年生まで5年ほど同じリュックを使ってきました。

デザインも幼児向けだし、大きさもそろそろ限界。

先日の自転車もだし、小学校中学年になると幼児期使っていたものをそのまま使うわけにはいかない。

おゆわり

子供の成長ってほんとにあっという間ですね

今回の記事はこんな記事

✓小学生男子にちょうどいいリュックはなに?

✓スポーツをしない男の子におすすめのリュックはある?

✓小学校中学年のリュックの適正サイズは?


私が実際におこなったのは、目安となるサイズをまず調べたあとにお店でおなじくらいのリュックを見に行ってイメージをつかみました。

最終的にはインターネットで購入しました。

目次

【結論】実際に購入したリュック

今回子供の遠足に向けて購入したリュックは

SWINSWINというアウトドアブランドでサイズは、

幅 29cm×高さ 45cm×奥行 12cm です。

時期によって買い替える子供用リュック

子供の成長と共に必要なリュックの容量は大きくなってきます。

こまめに買い替えるのは避けたいですが、時期に応じたサイズとデザインを選びましょう。

幼稚園から使っていたリュックはアウトドアの11L

年少から小2まで使えました
おゆわり

子供が年少のころにインターネットで購入しました

・使用期間:年少~小学校2年生
・使用のタイミング:遠足などの行事や外出
・選んだポイント:アウトドアなので丈夫

男の子ということもあり、遠足以外は基本的に荷物は親の私が持つことが多かったです。

トータルで5年以上使用しましたが、状態も良いままです。

小学生の遠足用リュックを選ぶポイントやおすすめ

スポーツ男子以外の小学生におすすめリュックはアウトドアブランド

サッカーなどのスポーツをしている子にはお気に入りのスポーツブランドを選びやすいですが、スポーツの習い事をしていない子にはアウトドアブランドのリュックがおすすめです。

小学生の遠足リュックを選ぶポイント

①容量:6年生まで使用できる大きさ

②デザイン:飽きのこないシンプルなデザイン

③強度:男の子なので丈夫なもの

子供のリュックの適正サイズ

子供のリュックはからだのサイズによって異なります。

目安は以下のような大きさです。

6歳まで:10L
6から9歳:15L
10歳から:20L

おゆわり

ただし、それぞれの子の体格によって変わってきますので、あくまで目安です


【小学生の遠足】リュックの中に入れるもの

遠足などの行事に入れるものは以下のような感じです。

  • 弁当(幼稚園の頃より大きいサイズ)
  • 水筒(1L前後)
  • レインコート
  • 折りたたみ傘(必要であれば)
  • レジャーシート など
おゆわり

幼稚園の頃と比べて弁当や水筒のサイズが大きくなるので、低学年まで使用していたリュックにはおさまりません

【遠足用リュック】実際に購入するまで

おゆわり

小学生中学年で使うリュックを実際に以下の流れで購入しました

①大人用(私)のリュックを子供に試しに背負ってもらう
②しまむらで20Lくらいのリュックをチェックしてみる
③インターネットで検索し、購入

小学生くらいになってくると子供が一緒に買い物に行ってくれるチャンスがなかなかないので、サイズが本当に大丈夫なのかを確認する必要がありますが、念のため家にあった大人用のリュックを背負わせてみました

おゆわり

私のリュックの状態が良ければそのまま持たせることもできそうですが、かなり色あせていたので新たに購入することに決めました

インターネットでリュックを探すデメリット

  1. 触らないから重さや質感がが分からない
  2. 丈夫なのか分からない
  3. 大きさが十分なのか実際に見ないとピンとこない
おゆわり

大きさの目安は分かりましたが、自分の子供に実際に合う大きさなのかは背負ってみてもらわないと分かりません。

インターネットでリュックを探すメリット

  1. 必要なもリュックのサイズさえわかっていたらお店に行かなくても買える
  2. 複数店舗を見比べるのもカンタン

実際にお店にも行ってみる【サイズの確認】

周りのママ友に聞いてみましたが、サイズ感がいまいち分からなかったのでネットの情報だけじゃなくて実際に荷物が入るのかを確認したい。

意外と何リットルを買ったかなんて覚えてないですよね。

ちなみにそのママ友がリュックを買った場所は、イオンやヨーカドーのような大型店舗と聞きました。

ですが「リュック買わなきゃ!」

と思い立ったのがコロナ禍の緊急事態宣言中なので、大型店舗にはできる限り行かないように過ごしたい。

とりあえずしまむらに行ってみました。

おゆわり

お店で見たサイズ感から小学校3年生の息子には20Lくらいのリュックを買うことに決めました

遠足におすすめ!アウトドアブランドのリュック3選

今回はサイズ等以外にもこんな条件に絞ったおすすめのリュックを紹介します。

・アウトドアブランド
・予算5000円以下

①小学生の遠足におすすめリュック:コールマン 15L

子供から大人まで人気のアウトドアブランド、Coleman(コールマン) ウォーカー15です。

●サイズ:横28×高さ41×マチ17cm
●容量:約15L
重量:約345g

Coleman(コールマン)のリュックの特長

①リュックが345gと軽いので、低学年からおすすめ
②15Lの他、25L / 33L と他のサイズ展開もあるため、からだの大きさに合わせて選べる

②小学生の遠足におすすめリュック:SWISSWIN 20L

私が実際に購入したリュックです。

シンプルは黒ですが、周りの子供とかぶらない方がいいかな・・・と思い、SWISSWINにしました。

●サイズ:横29×高さ445×マチ12cm
●容量:約20L
●重量:約700g

SWISSWINのリュックの特長

撥水加工済なので多少の雨なら大丈夫
②背面とショルダーベルトが3Dメッシュパネル仕様で通気性抜群
耐久性に優れているので小学生男子にもぴったり

③小学生の遠足におすすめリュック:アウトドア 15L

男女問わず人気のアウトドアのリュックです。

●サイズ:横26×高さ38×マチ16cm
●容量:約15L
●重量:約300g

アウトドアのリュックの特長

①柄の展開が豊富なのでシンプルなものが嫌な子には選択肢が沢山ある
②子供用リュックには、ショルダーベルトにリフレクターがついているので薄暗くても安心
ファスナーが大きく開くので子供にも扱いやすい

おゆわり

私自身も3年ほど柄なしの青いOUTDOORのリュックを使用していましたが、シンプルで扱いやすかったです

まとめ

小学生の男の子に向けたリュックをご紹介しましたが、いかがでしたか?

予算・使いやすさ・耐久性・サイズなどのポイントからぜひお気に入りのリュックを見つけられるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらいいね または フォローしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる