instagramはこちら

【東十条】蕎麦と蕎麦前が充実!一東菴(いっとうあん)

京浜東北線の東十条駅近くにある、蕎麦とおつまみが絶品と噂の一東菴(いっとうあん)さんに行ってきました。

地元のごちそう 板橋・赤羽でこのお店の紹介記事を見て、ずっと気になっていたお店です。

目次

ランチで行くための事前情報

食べログの情報を事前に確認してみましたが、開店は11時45分とのことでした。

子供のお迎えの時間があるためできる限り1巡目での入店を目指しますが、人気店のため実際は何時から行けば1巡目で行けるかは分かりませんでした。

食べログより引用

一東菴(いっとうあん)さんに到着

念のため…と思い、東十条駅に着いたのが11時。

お店に行くのは初めてでしたが徒歩2・3分でしたのですぐに到着しました。

運よく並び始めている人は一人もいませんでした。

よし、45分並ぼう!

と思っていたところでしたが…

開店は12時との事でした。

今回諦めて次訪問するにはいつ実現できるか分からないので、覚悟を決めて待つことにしました。

すると10分も待たないうちに後ろに3名ほど待機するお客さんが来たので、確実に最初に入れることはひと安心です。

寒すぎたり、暑すぎたりしない気候でしたら早めに並ぶことも確実に入店するための案です。

日差しを遮る屋根がないので、真夏等でしたら待つためには対策が必要です。

緊急事態宣言のため、短縮営業中

いざ、入店

一番乗りで入店できたため、案内していただいたあと少し経ったら注文を取りに来ました。

このメニューの他にも壁面におすすめメニューが多数掲示してあります

蕎麦前

じっくりお酒を楽しみたい気持ちもありましたが、その気持ちを抑えて一合だけ…いただきました。

食事に合わせたかったので食事に合わせるにはぴったりの伯楽星を選び、一東菴さんは蕎麦前も美味しいと雑誌で読んでいたのでおつまみも注文してみました。

究極の食中酒!宮城の地酒・伯楽星

ふんわりした合鴨ロースや何もつけなくとも素材の味が引き出された豆腐等がお酒にぴったりでした。

蕎麦

蕎麦を何にするかかなり悩みましたが、せっかくの機会ですので色々試してみたく壁面に書いてあった「三産地味くらべ 天ぷら付き」にしました。

3つの産地それぞれの違いを楽しみました。

蕎麦湯

食後の蕎麦湯はとろ~っとしていてずっと味わっていたく感じるホッとする瞬間です。

蕎麦の産地

店舗情報

アクセス

■住所:東京都 北区 東十条 2-16-10
■交通手段:JR京浜東北線・東十条駅 南口改札より徒歩2分
東十条駅から211m

営業時間など

■営業時間:火~土 昼の部 11:45~14:30(L.O.14:00)
      木~土 夜の部 18:00~21:00(L.O.20:00)
■定休日:月曜日・日曜日
 ※祝日休みとなる場合がございます。詳細は店舗までお問い合わせ下さい
■座席数・お席の種類:総席数 24席
 ※詳細はお問い合わせください
■バリアフリー車いすで入店可 車いすでトイレ利用可
 ※詳細はお問い合わせください

※昨今の情勢により営業日や営業時間等が変更する場合があります。ご訪問を検討する場合には店舗にお問合せください。

一東菴さんのHP

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらいいね または フォローしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる