instagramはこちら

買い忘れた―――!を予防する買い物メモ

こんにちは、おゆわり(@oyuwari_life)です。

これは最近開封して使い始めたマスク。

実はこれ、嵐の(This is 嵐 LIVE 2020.12.31)コンサートのグッズなんです。

しばらく大事に保管していたけれど、

「出さないと一生使わないじゃん!」

と思い切って開封して使用しています。

知人には、

「これ嵐なんだ!」

と気づいてもらえたから、

意外とすぐ分かるみたい。

目次

買い忘れ問題

さて、買い物に行くときに買い忘れをなくす工夫をしていますか?

おゆわりはよく忘れます!

油をきらしていたから買うつもりだったのに、

いざスーパーに行っていちごが安いのを発見するあまり

結局買い忘れたり・・・

メモしておいたはずなのに、

肝心なメモを忘れて行ってしまうものだから

無駄な時間をかけて店内をぐるぐる物色してしまったり。

色々試してみた結果、スマホを使った買い物忘れ対策のアプリについて紹介しようと思います。

スマホを使うアナログな買い物リスト

メモ(付箋)をはさむ

今でも時々使用しています。

絶対に忘れないように、実際に書いて持ち歩く方法です。

人に聞いておきたい確認事項なんかも、書いて持ち歩くこともあります。

難点は、メモ自体を紛失す(忘れる)ること。

家にメモを置いてきちゃった・・・なんてことはよくあります。

幼稚園児の娘にも、

「ママはわすれんぼうだもんね~」

と優しく(?)フォローしてもらう始末。

また、付箋を貼る方法は、手帳型のスマホケースに貼っていますが、

難点が一点。

ちょっとだけ剥がれて画面がべたべたになる。

ズボラな私は

「ちょっときたないな~」

とそのままにしてしまいます(拭けばいいのに)が、

気にする方には不向きかもしれません。

アナログな他の方法

他にも、メモを写真に取って保存したり、

私はやったことはありませんが、Twitterで買い物メモをつぶやく方を見た事があります。

Twitterにつぶやくという方法は、

ツイッタラーにならできる方法ですね。

おススメ!スマホを利用したメモアプリ3選

今度はおゆわりが実際に使用しているものを含めた買い物リストのアプリです。

多数の便利なアプリがありますが、

今回は実際に買い物に行くときに複雑だと無駄な時間を使ってしまうので、

下記のポイントに絞って3つのアプリの紹介をします。

  • できるだけシンプルなアプリ
  • 私はandroidなので今回はandroidからの紹介
  • かつ、無料のアプリを紹介します。

買い物リスト シンプルで簡単な無料のお買い物メモ帳アプリ、献立や食材の買い物リストに[Android]

買い物リストのポイント

  • シンプルなチェックボックスのアプリなので買い物中に見やすい
  • 簡単に色付けできるのでお店ごとに色を変えられる
  • あえて複数リストがないため一目で把握しやすい
  • 冷蔵庫にある食材の管理もしやすい

買い物リストのアプリについて更に詳しくはこちら

OneNote

OneNoteのポイント

  • WordやExcelでおなじみのマイクロソフトのアプリ
  • windowsパソコンと共有できる
  • 入力、手書き、描画、または Web のコンテンツのクリップ等、自分に合った方法で記録できる
  • 手書きのメモやページをスキャンして OneNote に直接取り込み、検索できるようにすることもできる
  • 必要な場所に配置できる

OneNoteのアプリについて更に詳しくはこちら

Google Keep

Google Keepのポイント

  • androidの開発元であるGoogleのアプリ
  • 買い物に必要なチェックリストを作れるので、シンプルでつかいやすい
  • パソコンと連動できるのでパソコン使用中にメモをすることもできる
  • 買い物以外のToDo管理もしやすい
  • 優先順位の高いメモは固定して見やすい位置に表示できる
  • 色付けして目に入りやすく、分かりやすい
  • 画像や音声も記録できる

Google Keepのアプリについて詳しくはこちら

おゆわりが使っているのは

いまおゆわりが使っているアプリは、Google Keep

チェックリストのシンプルさもあり、

他のメモ(ブログのネタとか子供関係のメモ)もサクッと書いて保存できる

パソコンと共有できるのもポイント

パソコンと同期するのを忘れないでね

以上、買い物リストの管理方法でした。

わすれんぼうが忘れないようにする努力です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事が気に入ったらいいね または フォローしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる